息子へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

世代間ギャップ


ところで・・・
猪子寿之(チームラボ(株)代表取締役社長),堀江らの若い世代は政府に頼む、と言うよりは政府は放っとけ、怒るな、という主張か。
対して昭和2~30年代は政府に何でもせよ、と言う主張が身体に染み付いてしまっている気がする。

世代間の社会的性格と見ることは出来まいか。
豊かに育った世代は、同時に政府に過大な期待は寄せてなんかいないように思われる。
ただ・・・賢いのは上場とか、表に出ようとせずにどんどん地下に潜ろうとする・・・

これが本当ならかなり忌々しき事態ではないか。
権力がマジで信頼を失っているということだよ。

活力が表に出てこない。
活力が無くなった訳ではないことに安堵する一方
これはかなりマズイよな・・・。

活力を表に出している中国よりマズイかもよ。

古代ギリシアの僭主政治とか古代ローマの聖山事件でしょ!!
スポンサーサイト
  1. 2010/05/03(月) 15:56:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<民主主義下のリーダーって・・・ | ホーム | 普天間問題>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://6967b4.blog27.fc2.com/tb.php/4-45a16847
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。