息子へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

東電ガンバレ!!

東京電力社長の初期対応は確かにまずかった。最悪と言っても良い。
ここだろ社長の出番は!!と憤りを持った。
こんな社長を選任する東電の体質はどうなっているんだ!?

と、考えるに・・・胃腸炎か何か知らんが具合悪いといって辞任した首相もいたな。。
しかも恥ずかしくも無くまだ議員やってるし。。
あのお坊ちゃんを選んだ党、あのお坊ちゃんを選び続ける選挙民。。

これは戦後60年の我々日本人の多数の体質なのかもしれない。
民度を反映しているんだ。

ところで何かコトが起こった時、スケープドートをちまつりにあげ
不幸の原因は全てそのせいだ、とする論調はいかがなものか。
「俺は何も悪い事していない」「騙された」とか。
まるで中国人や韓国人が我々の不幸は全て日本のせいと言っているのと同じじゃないか。
自からの足元を省みることもなく。

社会というものは全て相対的、有機的に結びついているものだ。

我々国民は安価な電気料金の恩恵を受けてきたことも忘れてはいけないし
クリーンエナジーには相応のコストを払う覚悟も必要だと思う。

さて、東電さんよ!!
ここ問われているぞ!!
真に一流集団か、単なるぶら下がり集団か。

民意から総スカンを食らった今こそ
自分たちの事業に誇りを持って
この国を支えきるのだ!!

今の東電の士気こそが歴史に評価されるのだ。
ガンバレ!!東電!!

スポンサーサイト
  1. 2011/05/21(土) 11:57:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<人生自己満足でござる。 | ホーム | 専門家こそジェネラルな視点を>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://6967b4.blog27.fc2.com/tb.php/14-ba2aae92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。